ブログ運営

アフィンガー5で記事内にユーチューブ動画を入れる方法 【WordPress】

今回は、アフィンガー5(ウイング)を使っている人に記事内にユーチューブ動画を貼り付けるもしくは、埋め込む方法を紹介します。

 

アフィンガー5ではユーチューブ動画を記事内に入れる方法が3種類あります。

 

どれが入れ込みやすいのか、どれを使った方がいいのかを紹介します。

こんな方におすすめの記事

  • アフィンガー5(ウイング)を使っている人
  • ユーチューブ動画をブログ内に入れたい人
  • ユーチューブ動画のサイズや再生時間を調整したい人

アフィンガー5にユーチューブ動画を入れる方法 ① URLをそのまま記事内に貼り付ける

このURLの部分を、編集画面の上のほうにあるショートコードの内、チェーンボタンのような所から【リンクの挿入/編集】と表示をされるボタンを押し、「URLをペーストするか挿入する」というところに直接貼り付けます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=vhwx2Z9ekE0

 

そうすると上記のような、表示の仕方になります。

 

このやり方簡単ですが、どんな動画なのかが一目で分からないので、おすすめはできませんね。

アフィンガー5にユーチューブ動画を入れる方法 ② ユーチューブ動画の共有からテキストに埋め込む

次に、記事内に直接URLを貼り付ける方法ではなく、テキストと呼ばれるところからコードを埋め込む方法です。

 

 

まずユーチューブの「共有」ボタンから「埋め込む」を選択します。

 

 

「埋め込む」ボタンを押したら、下の文字列をコピーし、編集欄の右上にある「テキスト」から入れたい場所にコピーした文字列を貼り付けます。

 

 

そうすると入れたい動画がこのように表示することが出来ます。

 

動画を埋め込むの注意点

「共有→埋め込む→文字列をコピー」からビジュアルで文字を貼り付けても意味がないです。テキストから文字列を貼り付けなければ表示がされないので注してください

アフィンガー5にユーチューブ動画を入れる方法 ③ タグからユーチューブ動画を入れる

次にアフィンガーの編集画面からユーチューブ動画入れる方法です。

 

まず先ほどのように、ユーチューブ動画の共有を押し、下の箇所をコピーします。場所で表すと 「vhwx2Z9ekE0」 の部分です。

 

 

その部分をコピーしたら、次は「タグ」という欄から、「その他パーツ」にカーソルを合わせ、「YouTube」欄を選択します。

 

すると、 youtube id= このようなコードが表れるので =の後に先ほどコピーをしたものを入れます。

 

上手くコピーすることが出来たら、このように表示が出来ます。

 

ユーチューブ動画の再生時間やサイズの調整のやり方

 

ユーチューブ動画から「共有」、「埋め込む」を押したらこの画面になりますが、widthは動画の横幅、heightは動画の高さになっています。

 

またstartは動画の開始時間を調整することが出来ます。

 

結局ユーチューブ動画を入れるとき、どのやり方が一番いいの?

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9-%E6%89%8B-%E3%83%AD%E3%82%B4-589121/

結論から言うと、タグ欄の「ショートコード」からユーチューブ動画を入れることをおすすめします。

 

なぜかというとショートコードからユーチューブ動画を入れないと、サイトの表示速度が遅くなってしまうからです。

 

WINGの公式マニュアルに書いてあるのですが、海外コードを使用した場合、記事を表示させるのが10秒以上遅くなってしまうからです。

 

サイトの表示速度が遅くなってしまうと、サイトの離脱率が高くなってしまいSEO的にも良くない。なのでユーチューブ動画を入れる際には、ショートコードから入れるのをおすすめします。

最後に

今回はアフィンガー5でのユーチューブ動画を記事内に入れる方法について紹介をしました。

 

タグ欄のショートコードを使って、動画を表示させることが大切だということを理解してもらえればなと思います。

  • この記事を書いた人

ファラオ

3年連続全国大会に出場経験のある大学生が、バレーボールについて色々なことを書いているブログです。

-ブログ運営

Copyright© ファラオのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.